Trip Ideas winter #3

冬の大津でひなめぐりコース

北部~中部~南部/坂本・大津京・膳所・大石

この冬、おひなさまに会いに来ませんか

大津では、この時期各所でひな人形展が行われます。
古くは江戸時代から現代まで、さまざまな表情を見せるひな人形を愛でながら、人気寺院の拝観や季節限定グルメ、大津の歴史、里山散策も楽しめるコースです。

所要時間
約6時間30分
巡り方の
ポイント
マイカーやレンタカーがおすすめ。
10:30
01

西教寺〈ひな人形展〉

日本天台三総本山のひとつで、聖徳太子が創建したと伝わる西教寺。
同寺のひな人形展では、人形供養で集まったひな人形約500体を展示。なかには江戸時代のものや地域性のある珍しい人形も。
【期間】2024年 2月10日(土)~3月10日(日)

※3月3日(日)には人形供養法楽を開催。

■ 西教寺
住所 〒520-0113 滋賀県大津市坂本5-13-1
駐車場 普通車50台、大型車数台
営業時間 9:00~16:30
定休日 無休
料金 大人500円(30名以上450円)
URL http://www.saikyoji.org/
11:30
02

昼食は西教寺で「ひな御膳」

ひな人形を見た後は、ちらし寿司やタケノコ、菜の花など季節を感じる7品が楽しめる期間限定の「ひな御膳」をどうぞ。
【期間】2024年 2月10日(土)~3月10日(日) ※要予約

■ 西教寺 食堂
住所 〒520-0113 滋賀県大津市坂本5-13-1
駐車場 普通車50台、大型車数台
営業時間 12:00~14:00
料金 2,200円(税込)
予約 必要
問い合わせ先 TEL:077-578-0013

移動時間: 車で約20分

12:40
03

大津市歴史博物館〈雛でめぐる近江八景展〉

滋賀在住の人形師 東之湖(とうこ)氏が、滋賀をテーマとして作成した近江八景シリーズの清湖雛(せいこびな)をご覧いただける展覧会です。
【期間】2024年 1月10日(水)~1月28日(日)

※特集展示「源氏物語と大津」も下記の期間に開催。
2024年1月10日(水)~2025年2月2日(日)

■ 大津市歴史博物館
住所 〒520-0037 滋賀県大津市御陵町2-2
駐車場 普通車70台・大型車数台
営業時間 9:00~17:00(入館は16:30まで)
定休日 月曜日・祝翌日(土日の場合は開館)・年末年始
URL http://www.rekihaku.otsu.shiga.jp/

移動時間: 車で約20分

14:00
04

膳所焼美術館〈江戸時代の雛人形〉


江戸時代(今から250年前の明和・安永期)の人形を館内の広間に展示。美術館所蔵の茶道具とあわせてご鑑賞ください。
入館者にはお抹茶がふるまわれます。
【期間】2024年3月1日(金)〜3月9日(土)

■ 膳所焼美術館
住所 〒520-0837 滋賀県大津市中庄1-22-28
駐車場 普通車3台
営業時間 10:00~16:00
定休日 月・火曜日(祭日は除く)※但し、年末年始12/28-1/7のみ休館致します。
料金 大人:900円/高校生以下:500円/団体【5名以上】:800円
抹茶とお菓子の提供をいたします。
URL https://zezeyaki.or.jp/

移動時間: 車で約30分

15:00
05

寿長生の郷〈雛人形展〉


大津市南部の里山にある叶匠壽庵 寿長生の郷(すないのさと)では、享保雛を中心に創業者が収集した貴重な人形を、小物・道具類を含め約120点展示。
広大な敷地で、里山の散策やお土産探しも。
【期間】2024年2月10日(土)~3月31日(日)を予定

※2月18日(日)~3月18日(月)に梅まつり開催。
この時期は苑内が梅の花の香りに満たされます。

■ 叶匠壽庵 寿長生の郷
住所 〒520-2266 滋賀県大津市大石龍門4-2-1
駐車場
営業時間 10:00~17:00
定休日 水曜日
URL http://www.sunainosato.com/tanoshimi