Best Things to Do in Otsu#3

”絶対トライしたい! おおつのとっておき”

 
 

Best Things to Do in Otsu #3

旧東海道ちかくの名店探訪。

まちに漂う、大津宿の名残。古き良きエッセンスを探して。

JR大津駅北口から徒歩5分ほどのところに、京町通と呼ばれる旧東海道がある。このあたりはかつて東海道五十三番目の宿場で、終点京都に最も近く街道最大の栄華を誇った宿場町だった。

現代的に変化しながらも、当時の余韻を残し、江戸時代から続く老舗と最近オープンしたモダンなショップが、歩いて回れるエリアに集中。気になる店を訪れて歴史に触れたり、最旬の流行を吸収したり、新旧カルチャーを体感してみよう。

初めての店でも、何度も通った後のような温かい接客に、旅人を受け入れてきた宿場町ならではのもてなしの精神を感じる。
また、京町家の影響を受けた大津町家、ヴォーリズ近代建築などの歴史的に価値が高い建築も残る。

1 神保真珠商店

一つひとつの色や形が異なる「びわ湖真珠」を使った、上品でかわいらしいジュエリーを販売する。デザインを担当する三代目杉山知子さんは、全国に自慢できる大津メイドを発信したいと、各時代のカルチャーを創った旧東海道沿いに出店を決めた。

2 藤屋内匠

以前は「玉屋町」と呼ばれ、鉄砲の玉の生産で栄えた町にある菓舗。1661年創業、現在十三代目となった今でも、参勤交代のおみやげとして江戸で人気が高かった「大津画落雁」が代表銘菓。9種類の絵それぞれが、良縁や長寿といった意味をもつ。

3 大津絵の店

宿場みやげや旅の護符として流行した「大津絵」は、当時の江戸文化と融合し各図案にユニークな物語ができた民画。こちらでは歴代当主の作品が飾られ、五代目が一枚ずつ描く絵も購入可。現在はポストカードや手ぬぐいなどの雑貨も販売。

4 商店街HOTEL 講 大津百町

旧東海道と並行する商店街内に、築100年以上の町家をリノベーションした7つの宿泊棟が街に溶け込むように点在。中心となるフロント棟にはコンシェルジュが常駐し、周辺グルメやショッピング、名所などと一緒に、街の楽しみ方を教えてくれる。

5 中川誠盛堂茶舗

大津は茶の歴史と関わりが深い。江戸時代には茶葉を信楽焼の壺に入れ江戸へ運び、明治時代にはアメリカへ輸出した。1858年創業のこちらでは、最澄が唐から持ち帰った茶種や秀吉にゆかりある茶、滋賀の朝宮茶など豊富な茶葉が揃う。

旧東海道周辺には、他にも江戸時代から続く店が点在。店に飾られた古い道具などは一見の価値あり

INFORMATION

■ 1) 神保真珠商店
住所 〒520-0043 滋賀県大津市中央3丁目4-28 1階
駐車場 2台
営業時間 10:00~18:00
定休日 火曜日・祝日
URL http://jinbo-pearls.jp/
■ 2) 藤屋内匠
住所 〒520-0043 滋賀県大津市中央3丁目2-28
営業時間 9:00~18:00
定休日 日曜、祝日不定休
■ 3) 大津絵の店
住所 〒520-0034 滋賀県大津市三井寺町3-38
駐車場 1台
営業時間 10:00~17:00
定休日 第1、第3日曜
URL http://www.otsue.jp/
■ 4) 商店街HOTEL 講 大津百町
住所 〒520-0043 滋賀県大津市中央1丁目2-6
定休日 不定休
料金 2名1室時ひとり9,900円〜(税別サ込)
■ 5) 中川誠盛堂茶舗
住所 〒520-0043 滋賀県大津市中央3丁目1-35
営業時間 9:00~19:00
定休日 日曜、祝日、土曜日不定休
URL http://www.seiseido.com/