イベントニュース 2022-09-30 09:00:39 Update

【日本天台三総本山】秋の特別公開のお知らせ

 

日本天台三総本山は
2022年の今秋も特別づくし

 

天台宗総本山
比叡山延暦寺

伝教大師1200年大遠忌記念
聖徳太子1400年大遠忌記念
椿堂 特別開扉
期 間:9月3日(土)~12月4日(日)
場 所:西塔 椿堂
拝観料:諸堂巡拝料のみ

 

聖徳太子が比叡山に登られた時に使用していた椿の杖が地に挿されたまま残され、やがて芽を出し大きく育ったという伝説からその名を由来する「椿堂」。
太子の千四百年御遠忌を期に、初めてその堂内と、ご本尊・千手観世音菩薩像が特別公開されます。

また、ご本尊の胎内仏「菩薩半跏像」は比叡山延暦寺に伝わる最古の仏様。
期間中「国宝殿」にてご覧いただけます。(拝観料別途必要)


写真:菩薩半跏像(朝鮮三国時代か白鳳時代 7世紀)

 

【期間中開催のイベント】

【特別御朱印】

場 所:東塔大講堂、阿弥陀堂、西塔釈迦堂
料 金:500円

 

比叡山摩訶不思議伝説ウォーク
期 間:8月11日(木)~12月4日(日)
開催場所:比叡山延暦寺・三井寺・西教寺・日吉大社

 

比叡山延暦寺国宝殿
開館30周年記念特別展
「比叡の霊宝」展
期 間:9月23日(金)~12月4日(日)
開催場所:国宝殿
料 金:大人500円

 

 

 

天台真盛宗総本山
西教寺

聖徳太子没後1400年
特別展示
期 間:11月12日(土)~12月4日(日)
場 所:本堂
拝観料:通常巡拝料のみ

没後1400年を記念して、西教寺所有の童子形の聖徳太子像と聖徳太子が35歳の時に「勝鬘経」を解説する場面を描いた絵図が特別展示されます。

写真:聖徳太子像(室町時代)

 

【期間中開催のイベント】

【特別御朱印】
期 間:11月12日(土)~12月11日(日)
場 所:西教寺売店
料 金:600円

 

【菊御膳】
期 間:11月12日(土)~12月4日(日)
場 所:食堂(営業は不定休)
料 金:2,750円
※限定50膳(拝観料別途必要)

 

 

 

 

天台寺門宗総本山
三井寺

百体観音
期 間:11月12日(土)~12月4日(日)
場 所:国宝 金堂
拝観料:500円(別途入山料必要)

西国三十三所、坂東三十三所、秩父三十四所の合わせて三観音霊場の百観音を国宝金堂内陣にて法縁を結んでいただけます。

 

期間中開催のイベント】

【特別御朱印】

授与所:金堂
料 金:300円

 

今 市子 展
期 間:11月11日(金)~12月4日(日)
場 所:国宝 金堂
「百鬼夜行抄」で人気の漫画家 今市子氏の原画など100点が展示・販売されます。

 

 

― おすすめツアー ―

 

 


 

日本天台三総本山について

 

大津市には、日本仏教の母山ともいわれる天台宗総本山『比叡山延暦寺』があり、また天台寺門宗総本山『三井寺(園城寺)』天台真盛宗総本山『西教寺』という天台三宗の総本山が同一市内にあります。

このことは他では類をみないことであり、各寺の歴史、由緒そして有する文化財をみても三つの総本山には共通点があります。

また、三つの総本山は、「天台薬師の池」と歌われた日本一の雄大な琵琶湖を眼下に望める景勝の地でもあり、静寂の中で四季折々を感じられる自然が、訪れる人々を癒しの世界に誘うことのできるところでもあります。

 

比叡山延暦寺

788(延暦7)年に、日本天台宗の開祖である伝教大師 最澄が一乗止観院(現、根本中堂)を建立したのが始まりです。
東塔・西塔・横川の3つの地域からなり、東塔地域には延暦寺の総本堂である国宝の根本中堂をはじめ、阿弥陀堂・戒壇院・大講堂などが建っています。
根本中堂には1200年もの間、灯し続けられている「不滅の法灯」があります。
1994(平成6)年に世界文化遺産に登録されました。

天台宗総本山 比叡山延暦寺 公式ホームページ

 

三井寺(園城寺)

近江八景「三井の晩鐘」で名高い天台寺門宗総本山。正式には長等山園城寺ながらやまおんじょうじといいます。
平安時代、第5代天台座主・智証大師円珍和尚の卓越した個性によって天台別院として中興され、以来一千百余年にわたってその教法を今日に伝えてきました。
国宝の金堂をはじめとする数々の歴史遺産の豊富さは圧巻。
また、観音堂は西国三十三所観音霊場第十四番札所です。


天台寺門宗総本山 三井寺 公式ホームページ

 

西教寺

聖徳太子により草創されたと伝えられている寺院。
真盛上人により再興され、戒律・念仏の道場として、1日も絶えることなく念仏が唱えられています。
比叡山焼き討ちで焼失した後、明智光秀が復興したことから、明智一族の墓が残っています。
境内には総けやき造りの本堂(重要文化財)や伏見桃山城の旧殿を移築した宮殿があります。
また、それぞれ趣が異なる4つの庭園はどれも見ごたえがあります。

天台真盛総本山 西教寺 公式ホームページ

 

 

大津市に現存する三つの天台の総本山をめぐるお得な巡拝券を発売中です。

【販売額】

1,300円(税込)
※通常拝観料
比叡山延暦寺:大人1,000円
三井寺   :大人600円
西教寺   :大人500円

【有効期限】

発券日から3日間限り有効

【発売場所】

比叡山延暦寺
三井寺(園城寺)
西教寺

アクセス ■電車
【比叡山延暦寺】
京阪電車「坂本比叡山口」駅またはJR「比叡山坂本」駅から江若バスで「ケーブル坂本駅」へ。
坂本ケーブル「ケーブル延暦寺」駅下車、徒歩約10分ほか(各地域へは比叡山内シャトルバスで)

【三井寺】
京阪電車「三井寺」駅下車、徒歩約10分または「大津市役所前」駅下車、徒歩約5分。
JR「大津京」駅下車、徒歩約20分。

【西教寺】
京阪電車「坂本比叡山口」駅またはJR「比叡山坂本」駅から江若バスで「西教寺」下車すぐ。
問い合わせ先 (公社)びわ湖大津観光協会
TEL:077-528-2772(平日9:00~17:00)
E-Mail:info@otsu.or.jp