空き店舗を活用したポップアップストア「ぶれいく柳」【終了】

※このイベントは終了しました。

JR大津駅と琵琶湖の中間地点、東海道付近の空き店舗を活用した期間限定ショップです。店内では、滋賀をベースにブレイクしている工芸・手仕事作家の作品やプロダクトを展示販売する「湖国のクレイジー作家展」や、世界の多種多様なデザインのマイボトルを集めた「古今東西マイボトル展」を開催。大津の手ぬぐい作家「工房カモ」のオリジナル手ぬぐいや、地元醸造所・近江麦酒のノンアルコールクラフトビールの販売も。無料給水スポットや「SLOW OTSU」の案内所の役割ももち、ブレイクタイムにぜひ。

※期間中の売上の3%は「びわ湖の日基金」に寄付します。この基金は琵琶湖と琵琶湖につながる河川や森林などの保全に関わる市民による実践活動や調査活動、環境学習活動などの支援に使われます。

営業日
2021年11月3日(水・祝)~11月28日(日)※期間中の水〜日曜日、23日(火・祝)は営業
時 間
水〜金曜 11時〜19時、土日 10時〜19時
場 所
大津市中央1丁目1-20
MAP
地図を開く
問合せ
breakyanagi@gmail.com(窓口:ぶれいく柳)

らしい水の器”と出会う
「古今東西マイボトル展」

近年、環境問題への関心から身近となった「マイボトル」。ライフスタイルや使用シーン別のニーズに応え、多様な発展を遂げています。本展では、国内外の特徴的なボトルやアンティークのボトルを展示販売(一部は非売品)。リモートワークに便利なタンブラーや、トレーニング時にマッサージができるボトル、昭和の麦茶冷器など約100点が並びます。入場無料。
※展示即売を行います。そのため、web等の掲載品が会場でご覧いただけない場合もございます。
Instagram


湖国を牽引するクリエイターが集合!
「湖国のクレイジー作家展」

クリエイターの「クレイジー=夢中」にスポットを当てた企画展。滋賀をベースに活躍する作家・事業所の、エッジのきいた作品が集合。廃ガラスを再利用した作品で人気のハコミドリや、釉薬の調合で独自の「石」を創作する陶芸家・木ノ戸久仁子、工房カモの手ぬぐいなどを展示販売。工芸・アクセサリー・雑貨・ファッション等、約6名の作家が参加予定です。
参加予定作家(敬称略):木ノ戸久仁子、glass imeca、工房カモ、滋賀ダウン、清水志郎、ハコミドリ


工房カモのオリジナル手ぬぐい
「大津今昔てんこもり」

昔ながらの町並みと現代的な風景、そして琵琶湖を舞台に大津ゆかりのキャラクターがまち歩き。手ぬぐい作家「工房カモ」とのコラボレーションでうまれた「SLOW OTSU」オリジナルアイテムです。綿100%、1,870円(税込)。限定80枚。

access

アクセス

電車の場合

▼JR
京都駅〜大津駅 … 琵琶湖線・新快速で9分
京都駅〜大津京駅 … 湖西線・新快速で10分

▼京阪
地下鉄三条京阪駅〜京阪びわ湖浜大津駅 … 25分

▼新幹線
東京〜京都駅 … 新幹線(のぞみ)で2時間18分
名古屋駅〜京都駅 … 新幹線(のぞみ)で36分
博多駅〜京都駅 … 新幹線(のぞみ)で2時間38分

車の場合

▼東京・名古屋方面から
名神高速道路をメインルートに新名神高速道路経由で
大津市内各方面にお越しください。
名古屋IC〜大津IC … 130km / 約1時間40分
東京IC〜大津IC … 440km / 約5時間

▼大阪・京都から
名神高速道路をメインルートに京都東IC、大津ICから
大津市内各方面にお越しください。
名神吹田IC〜大津IC … 43Km/約32分