イベントニュース 2022-11-21 11:30:11 Update

岩間寺『夜参り』はじまります

養老6年(722年)白山信仰の泰澄大師が元正天皇の大厄の病を法力により治したことから建立されたとされ、本年開山から1300年を迎える勅願寺 岩間寺(岩間山正法寺)におきまして、記念行事としまして『夜参り』が開催されます。

 

このたび初めての実施となります『夜参り』では、本堂前の大銀杏がライトアップされます。
樹齢350年と伝わるこの大銀杏は『火伏の銀杏』として崇敬され、樹下に稲妻竜王が祀られており、ひときわ厳かな雰囲気の中をお参りいただけます。

 

昼の拝観と同様に、秘仏とされる御本尊『千手観世音菩薩立像』の特別拝観をお参りいただける他、夜参り版の「本尊御開帳特別朱印(印刷)」が授与されます

 

\YouTubeにて限定公開/
【岩間寺】開山千三百年記念 秋のライトアップ

日時

2022年11月22日~12月4日(日)

午後5時~午後7時まで

場所 西国三十三所 第十二番札所
岩間山正法寺(岩間寺)
(滋賀県大津市石山内畑町82)
アクセス ■車
東京、名古屋方面より名神瀬田東インターより約15分
京都、大阪方面より名神瀬田西インターより約15分
京滋バイパス石山インターより約10分
問い合わせ先 岩間山 正法寺(岩間寺)
TEL:077-534-2412
FAX:077-534-6918
料金 【夜参り入山料】 1,000円