ニュース 2021-06-25 10:50:08 Update

滋賀県立美術館 リニューアルオープン!

「公園のなかのリビングルーム」「リビングルームのような美術館」として、あらたまった空間から、くつろぎの場所へ。
滋賀県立近代美術館が時代とともに変化し「かわる、かかわる」をコンセプトに、改修工事のための一時休館を経て、『滋賀県立美術館』として2021年6月27日(日)リニューアルオープン!

(撮影:大竹央祐氏)

 

照明やベンチ、カフェやショップのタイル、 案内サインは、滋賀県の信楽を拠点にする信楽焼。

(撮影:大竹央祐氏)

 

「みんなにやさしく使いやすい美術館」として、旧食堂をキッズスペースにリニューアル。
オムツ替えスペースや授乳室も。

(撮影:大竹央祐氏)

 

6月27日(日)のリニューアルオープンからは、
リニューアルオープン記念展「Soft Territory かかわりのあわい」リニューアルオープン記念コレクション展「ひらけ!温故知新 ─重要文化財・桑実寺縁起絵巻を手がかりに─」(両展示とも会期は8月22日(日)まで)が開催されます。

詳しくは滋賀県立美術館公式ホームページをご覧ください。

場所 滋賀県立美術館
(滋賀県大津市瀬田南大萱町1740-1)
アクセス
【開館時間】9:30~17:00(入館は16:30まで)
【休館日】毎週月曜日(祝日の場合は開館し、翌日休館)、年末年始(※施設点検や展示入替のための臨時休館あり)
問い合わせ先 滋賀県立美術館
TEL:077-543-2111 (電話受付時間 8:30〜17:15)
料金

『Soft Territory かかわりのあわい』

一般 1,200円/高・大生 800円/小・中生 600円

『ひらけ!温故知新―重要文化財・桑実寺縁起絵巻を手がかりに―』

一般 540円/高・大生 320円/中学生以下 無料

URL https://www.shigamuseum.jp/