ニュース 2019-08-02 12:00:00 Update

第5回全国ふるさと甲子園に出場いたします!!

8月24日(土)に秋葉原で行われる、“ロケ地”と“ご当地グルメ”でふるさと対抗、行きたいまち№1を決定する「第5回全国ふるさと甲子園」に今年も大津が出場します。会場では大津にまつわる楽しい企画をたくさんご用意しております。そのうちの3つをPick UPでご紹介します!


第5回全国ふるさと甲子園 大津市ブース

Pick Up① 「テツandトモ」さんが大津を応援!!

びわ湖大津ふるさと観光大使の「テツandトモ」さんがステージに登場します!「大津に行きたくなるのはなんでだろう~??」というテーマで大津の魅力をご紹介いただきます。

【メッセージ】

テツandトモ テツ 様

僕達がびわ湖大津ふるさと観光大使を務めさせていただいている滋賀県・大津市は、自然と歴史と都市が融合したとっても魅力あるまちです。ふるさと甲子園では沢山のお客様にふるさと滋賀県の魅力、大津市の魅力を知ってもらえたら嬉しいなと思います。そして今回は『大津に行きたくなるのはなんでだろう~?』ということでステージやブースでもグルメやまちの魅力を沢山お伝えしたいと思いますので、ぜひ大津市ブースへおこし下さい。お待ちしています。


Pick UP② 煉獄に笑う」オリジナルイラスト初公開!!

今年はびわ湖大津ふるさと観光大使でもある「唐々煙」先生の作品、「煉獄に笑う」を掲げて大津をPRいたします。そこでブースでは、全国ふるさと甲子園にあわせて「煉獄に笑う」の描き下ろしイラストを初公開します!!イラストのテーマは「光秀と信長」。先生が描くイケメン戦国武将に乞う御期待ください。

【メッセージ】

唐々煙 様

琵琶湖の面積は県の6分の1

滋賀県は豊かすぎる自然と歴史遺産にあふれた魅力的なところです。
夏は湖、冬はスキー場。観光に歴史遺産や建造物、年中を通して楽しめます。
今回、自分がびわ湖大津ふるさと観光大使をさせて頂いている大津市からは近江牛肉そぼろ炒めが出品されています。
ふわっと甘いほろほろの近江牛肉そぼろ炒め、豊富なタンパク質で疲労回復、夏バテ防止に最適です。この機会に是非。
笑顔の優しいお兄さんお姉さんと共に、近江牛肉そぼろ炒め、大津市ブースでお待ちしております!
暑いですが、気を付けてお越しくださいませ。


Pick Up③ 大津の絶品グルメ「近江牛」が登場!!

日本三大和牛の一つ「近江牛」を使用したグルメで、ふるさと甲子園のために特別に開発した「近江牛肉そぼろ炒め」を会場内にて提供いたします。大津ならではの絶品グルメをどうぞご堪能ください!

 

日時 2019年8月24日(土) 1部 10時~14時 2部 15時~19時
場所 アキバスクエア(秋葉原UDX 2階)
料金 チケット料金:4,000円 (入場料1,000円、グルメチケット3,000円)
URL http://furusato-koshien.jp/