『源氏山』の装飾品の展示/大津祭曳山展示館

『源氏山』の展示開催中です

大津祭を、あらゆる角度から紹介する『大津祭曳山展示館』

パネル展示と共に、13基の曳山の欄間彫刻や曳山に取り付けられる幕などの懸装品や装飾品の貴重な品々が展示され、間近に見ることが出来る2階展示室では、2ヶ月ごとに展示替えを行っており、2024年5月5日(日)からは『源氏山』の展示がはじまりました。


(※画像:大津祭「曳山巡行」の様子)

祭り当日は間近ではなかなか見ることが出来ませんので、この機会をお見逃しなく!

予定装飾品は下記の通りです。
・天井画
・紫式部着物
・小人形
・締め太鼓
・千鳥房掛け金具
・金幣の胡蝶房


(※画像:源氏山の宵宮の様子)

(※画像:大津祭でのからくり展示の様子)

 

館内では原寸大の曳山模型を中心に、町並みの様子を再現


お囃子の音響、照明、スライド投影により、お祭りムードが味わえるようになっており、大津祭の特徴の一つであるからくりなども映像によってご紹介されています。

また、本祭りの時に投げられる厄除け粽(ちまき)や各曳山のオリジナルグッズなどを販売しています。ちま吉グッズも併せて販売しています☆

日時 2024年5月5日(日)~7月6日(土)
場所 大津祭曳山展示館
(大津市中央一丁目2番27号(丸屋町商店街内))
開館時間: 9時〜18時(最終入場17時30分)
休館日:月曜(祝日の場合翌日)
アクセス
アクセス ■電車
JR「大津」駅より徒歩約10分
京阪電車「びわ湖浜大津」駅より徒歩約6分
問い合わせ先 大津祭曳山展示館
TEL:077-521-1013
料金 【観覧料】大人150円/小学生70円
URL http://www.otsu-matsuri.jp/pavilion/