佐川美術館『スイス プチ・パレ美術館展―珠玉のフランス近代絵画―』

佐川美術館では、秋季展覧会として『スイス プチ・パレ美術館展 —珠玉のフランス近代絵画―』が開催されます。

スイス・ジュネーブのプチ・パレ美術館は、チュニジア出身の実業家オスカー・ゲイツが、絵画、彫刻など自身のコレクションの展示を目的に自宅敷地内に設立した美術館。
印象派から新印象派、ナビ派、フォーヴィスム、キュビスム、エコール・ド・パリに至るまで、その作品は多岐にわたり、現在は美術館として一般公開は行わず、展覧会への貸出を中心に事業を展開しています。

様々な絵画様式が生み出され、画家独自の技法や色彩感覚により描かれた新たな絵画のあり方を追求し続けたフランス近代絵画の名品を、スイス・ジュネーブの「プチ・パレ美術館」所蔵作品約 65 点より紹介され、同美術館のコレクションが日本で紹介されるのは、約 30 年ぶりのことです。

描かれるテーマも、ダンスホールやカフェ、芸術家たちの交流といった、市井の人々の暮らしぶりに焦点が当てられ、当時の庶民にとって芸術がより身近な存在となった「ベル・エポック」の時代。
画家独自の自由な表現で描かれた従来の様式にとらわれない「アール・ヌーヴォー(新しい芸術)」の華やかな文化をどうぞご覧ください。

日時

2021年9月14日(火)~11月7日(日)

9時30分~17時00分(入館は16時30分まで)

【休館日】月曜日、9/21(火)(※9/20(月)は開館)

場所 佐川美術館
(滋賀県守山市水保町北川2891)
 交通アクセス 
アクセス ■電車
■バス
JR堅田駅からバス約15分「佐川美術館」下車
■車
駐車場有70台(美術館入館者は駐車料無料)
問い合わせ先 佐川美術館
TEL:077-585-7800
料金 一般 1,200円/高大生 800円(※学生証をご提示ください)/中学生以下 無料(※ただし保護者の同伴が必要)
URL https://www.sagawa-artmuseum.or.jp/