三井寺『浄土のみほとけ』

「浄土」とは仏や菩薩がお住まいになる理想的な世界のこと。阿弥陀如来の極楽浄土がよく知られていますが、仏菩薩によってそれぞれの浄土があり、古来より人々は、煩悩に汚れた現世に対し、災害や疫病もない清浄な理想郷である浄土への憧憬と願いを託してきました。

このたび三井寺では、いま世界を席巻している新型コロナウイルス感染症の終息を願い、金堂のご本尊・秘仏弥勒仏を中心に浄土のみほとけを遷座し、疫病退散を願ってご法縁を結んでいただきます。

日時

令和2年11月7日(土)~11月29日(日)

<受付>8:30~16:30(16:00受付終了)

場所 三井寺 国宝 金堂 ( 滋賀県大津市園城寺町246)
アクセス ■電車
京阪石山坂本線「三井寺駅」より徒歩10分
京阪石山坂本線「別所駅」より徒歩12分
JR東海道本線(琵琶湖線)「大津駅」 または JR湖西線「大津京駅」より、京阪バス「三井寺」下車すぐ
■車
名神高速道路 大津I.Cより、湖岸道路経由約10分
国道1号線より、国道16号線経由約10分
問い合わせ先 三井寺
TEL:077-522-2238
料金 特別参拝料500円(入山料が別途必要)
URL http://miidera1200.jp/2020autumn/

イベント概要

About this event

詳しくは画像クリックにてパンフレットをご覧ください。

※総本山三井寺では、新型コロナウィルス感染症拡大予防ガイドラインを定めています。