『聖衆来迎寺と盛安寺』ー明智光秀ゆかりの下阪本の社寺ー

大津市歴史博物館では、大津市歴史博物館開館30周年記念企画展『聖衆来迎寺と盛安寺ー明智光秀ゆかりの下阪本の社寺』が開催されます。

 

明智光秀が築いた坂本城周辺は、延暦寺の山麓でもあったことから、天台宗の古刹が点在しており、なかでも近江の正倉院とも呼ばれる聖衆来迎寺しょうじゅらいこうじは、国宝「六道絵」をはじめ、数々の寺宝を伝える寺として有名。

また、坂本の盛安寺せいあんじも近江を代表する観音像である十一面観音立像などの名品が伝わっています。

 

いずれも光秀とゆかりがあり、聖衆来迎寺には坂本城の城門が移築され、盛安寺も「明智寺」とも呼ばれていました。

 

本展ではこれらの寺々や坂本城周辺の社寺に伝わる宝物が紹介されます。

普段はあまり公開されることなく寺院に伝わるたくさんの名宝に加え、今回は東京や大阪、京都、奈良などに寄託されている至宝の数々の里帰りを予定されているとのこと。

特に国宝の「六道絵」は、その15 幅全てが並ぶのは地元の近江では実に36年ぶりとのことで、かつてない規模でご覧いただけることとなるでしょう。

詳しくは画像クリックでパンフレットをご覧いただくか、大津市歴史博物館公式ホームページをご覧ください。

日時

2020年10月10日(土)~11月23日(月・祝)

開館時間:午前9時~午後5時まで(入場は午後4時30分まで)

休館日:月曜日(11/23をのぞく)、11月4日

場所 大津市歴史博物館 企画展示室A・B
(〒520-0037大津市御陵町2-2)
アクセス ■電車
・京阪電鉄 石山坂本線「大津市役所前(旧駅名:別所)」駅下車徒歩5分
・JR湖西線「大津京」駅下車徒歩15分
■車
【駐車場】
駐車台数 約70台(無料)
※大津市立市民文化会館駐車場と共用。
※施設利用者以外の駐車はお断りいたします。
※大型バスは南駐車場をご利用ください。
問い合わせ先 大津市歴史博物館
※月曜日(11/23をのぞく)、11月4日休館
※開館時間午前9時~午後5時
TEL: 077-521-2100
料金

一般:800円(640円)

高校生・大学生400円(320円)

小学生・中学生200円(160円)

※( )内は、前売り、15名以上の団体、大津市内在住の65歳以上の方、大津市内在住の障がい者、介護保険の要介護者・要支援者の方の割引料金(証明するものをご提示ください)

【前売り券】

大津市内観光案内所(JR大津駅・石山駅・堅田駅前)

ローソンチケットをはじめ、京阪津地区の主なプレイガイド

9月15日(火曜)から11月23日(月曜・祝日)まで発売。

URL http://www.rekihaku.otsu.shiga.jp/