home

テーマで探す

大津事件の碑

1891年、ロシア皇太子ニコライが大津訪問中、警備中の巡査・津田三蔵に斬りつけられた「大津事件」の現場に建つ碑。
ちなみに。大津事件は、行政の干渉から司法の独立を確立し、三権分立の意識を広めた近代史上重要な事件として有名で、その裁判が行われた、旧大津地方裁判所の門が、近江神宮にある。

交通・JR大津駅から徒歩5分
・名神大津ICから5分