home

テーマで探す

野神神社

南北朝時代の悲運の武将新田義貞の妻「勾当内侍(こうとうのないし)」を祭る神社。
勾当内侍は、義貞が越前への敗走の途中、堅田の地に留められ、後に義貞の死の報を受け、琵琶湖で入水自殺を遂げたという。内侍を不憫に思った村人がその霊を慰めるため社を建立したと伝わる。境内には、勾当内侍の墓がある。

住所大津市今堅田2-32-3
交通・JR堅田駅から徒歩20分
・湖西道路真野ICから10分
問い合わせ先077-573-1000 (堅田駅前観光案内所)
料金境内自由