home

テーマで探す > 盛安寺

盛安寺

戦国時代に越前朝倉氏の家臣である杉若盛安が再興し、自分の名を付けたと伝えられる。
桃山御殿の異名をとる荘厳な客殿(重要文化財)や聖衆来迎図を表したという江戸時代の庭園は必見。
観音堂に安置される十一面観音立像は、平安時代頃の作とされており、重要文化財に指定。

住所大津市坂本1-17-1
交通・京阪穴太駅から徒歩5分
・西大津バイパス滋賀里ランプから5分
問い合わせ先077-578-2002(要予約)
営業時間9時~16時
無休(ただし十一面観音像拝観は5・6・10月の毎土曜日とGW、正月3日のみ)
料金300円(10名以上270円)
駐車場普通車7台