home

テーマで探す > 日吉東照宮

日吉東照宮

徳川家康の死後、彼を大権現と讃えた天海大僧正が建てた東照宮の一つ。日光東照宮を建立する前に建立され、権現造りの雛形とされた。明治時代以降は日吉大社の末社となっている。重要文化財に指定。

備考詳細は「日吉大社」を参照してください。