home

イベント情報 > 漏刻祭

漏刻祭

6月10日、時の記念日に毎年開催。

 近江神宮の祭神である天智天皇は、時の制度を確立したとされており、境内には、日本最初の時計「漏刻(水時計:復)」もある。
 毎年、大手メーカーから、その年の最新の時計を奉納する行事、舞楽も催され、大津の珍しいお祭りの一つ。

日時平成28年6月10日(金)
場所近江神宮
交通【電車】JR「大津京」駅から徒歩20分
    京阪電車「近江神宮前駅」から徒歩10分
【車】名神京都東ICから10分
問い合わせ先近江神宮 TEL:077-522-3725
URLhttp://oumijingu.org/
備考毎年6月10日