home

イベント情報 > 石山寺『青鬼まつり』

石山寺『青鬼まつり』

青鬼まつりは、石山寺屈指の学僧 朗澄律師(ろうちょうりっし、1132~1209)の遺徳をしのぶお祭りです。

学問の寺、石山寺には、石山寺一切経(重要文化財:約4,600帖)や石山寺校倉聖教(重要文化財:約2,000点)をはじめとする膨大な経典・聖教郡が伝えられています。
朗澄律師はこれらのお経や聖教の収集・整備・保存に尽力された方の一人であり、自分の死後、鬼の姿となってこの聖教類を守護して降魔招福を誓われました。

『石山寺縁起絵巻』第六巻には鬼の姿となった朗澄律師が描かれています。

東大門前にはこの時期、杉の葉で作られた高さ5メートルの青鬼の像が建てられ、参拝者をお出迎えします。

日時平成30年5月20日(日)
URLhttps://www.ishiyamadera.or.jp/guide/event/aoonimatsuri